前へ
次へ

駐車場の外構工事舗装の素材選び

毎日車を駐める駐車場を外構工事でキレイにするなら、アスファルトを使うべきか、コンクリートの舗装にするべきか、依頼をする前には決めておく必要があります。できるだけ短い期間で外構工事を終わらせたいのであれば、比較的容易に施工ができる排水性も良いアスファルトは向いています。近隣への配慮や家庭の都合などを考えると、長い期間の工事は難しいという家庭もありますから、その場合は選択をするにしてもぴったりです。反面で若干耐久性には弱いのもアスファルトであり、凹みが出たりひび割れたりすることもあります。熱がこもりやすいのもアスファルトであり、夏場の気温が上昇をする時期になると黒い色は熱を持ちやすいです。施工費用をできるだけ安く抑えるなら、コンクリートよりもアスファルトのほうがそのニーズに応えることができます。コンクリートはお値段も若干高めであり、工事をする期間も長くなりますが、硬化をしてからのコンクリートは優秀であり、長期的に耐久性の良い状態を維持することが可能です。

Page Top